西東京市田無の内科、内視鏡内科、消化器内科

042-452-5948

田無駅北口徒歩4分
リヴィン田無店近く

初診の方の事前受付はこちら

自費診療

ロゴ主な自費診療メニュー

プラセンタ注射

自費診療

胎盤(プラセンタ)には、体内環境を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します。エイジングケア(老化防止)に役立ち、若返り・美肌効果があり、また更年期障害を緩和する効果も期待できます。

プラセンタ注射の料金(税抜)

プラセンタ(1A):1,600円
プラセンタ(2A):2,600円

にんにく注射

にんにく注射は、ビタミンB1が主成分であり、疲労回復効果があると言われています。流加アリルが含まれているため、にんにくの臭いがします。注射後、にんにくの臭いが残ることはありません。
にんにく注射の主成分は水溶性のビタミンB群なので、余分に摂取しても尿から排出されます。そのため副作用は少ないと言われていますが、アレルギー反応、下痢、頭痛、湿疹、蕁麻疹などが起こる可能性があります。

にんにく注射の料金(税抜)

1,600円

美白・美肌注射

点滴液に美容成分を含ませ、直接体内に注入する方法です。消化器官を経由せずに成分が体内に入るので、美白・美肌などの効果がすぐに現れます。

美白・美肌注射の料金(税抜)

3,200円

AGA治療

遺伝や男性ホルモンの変化などにより、前頭部や頭頂部の毛髪が細く短くなっていき、髪の毛が徐々に抜け落ちていく男性型脱毛症です。放置しておくと進行していきますので、早めの対策が大切です。
用いられる治療薬は、デュタステリド配合ジェネリック(先発商品名:ザカーロ)です。基本的な作用機序は、含有成分のデュタステリドの効果により、脱毛作用の強い男性ホルモン還元酵素の働きを抑制してくれますので、抜け毛が抑えられ、毛根が強くなるのです。
また、デュタステリドはフィナステリド(先発商品名:プロペシア)と作用機序は同じですが、発毛効果が約1.6倍と言われており、フィナステリドで効果が見られなかった方にも発毛のチャンスがあります。

副作用として、勃起不全、性欲の減退、精液量の減少などが報告されています。薬剤の使用中に発疹、痒みなどのアレルギー反応が見られた際には、直ちに服用を中止し、担当医までご相談ください。

デュタステリドの料金(税抜)

初診:10,200円(28日分)
再診:9,600円(28日分)

ED治療

EDは男性の性機能障害の一種です。性行為の際に十分な勃起が得られなかったり、勃起状態を維持できなかった場合、この疾患が疑われます。
治療に関しては、まず内服薬を処方して様子を見ます。日本では、シルデナフィル(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)の3種類が承認されており、それぞれの症状に応じて選択されます。但し、狭心症の薬を服用している方には用いることが出来ません。

ED治療薬の料金(税抜)

バルデナフィル配合ジェネリック(1回分):1,650円
バルデナフィル配合ジェネリック(5回分):8,000円

Nishitokyo MEGUMI CLINIC

西東京めぐみクリニック

042-452-5948

診療内容
内科、内視鏡内科、消化器内科、外科、胃カメラ、大腸カメラ、健康診断、予防接種
院長
小林 克敏
住所
〒188-0011
東京都西東京市田無町2-9-13 丸嘉ビル2F
最寄駅
西武新宿線 田無駅北口 徒歩4分
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:00

休診日…火曜・日曜・祝日